2009.10.21 後生車
昨日の続き

銀杏の木の横に塀に立てかけているのが“後生車”です。
後生車09_640
太宰の小説“思い出”にも書かれ、公開中の映画“ヴィヨンの妻”の最初の場面がそのシーンです。
タケに連れられ、輪が後戻りすると地獄に落ちると言われ、太宰が何度回しても逆回転し絶望したということが書かれています。雲祥寺の入口には新しい立派な後生車が記念碑に埋められていますが、

後生車の以前の書き込みはこちら

古い後生車もいまだに回すことが出来ます。




Secret

TrackBackURL
→http://akatarou.jp/tb.php/634-fdddc625