昨日からの続きとなります。

林道はとうとう行き止まりです。
梵珠登山 9-15 (24)_600
帰宅後にGPSで確認すると登山道も近かったのですが、
藪の中へ入っていく知識と勇気は私にはないですからね。
結果、引き返しとなります。
7km、1時間30程の行き帰りとなります。

馬ノ神の通りまで引き返し、
若山地区の集落まで降りると、 稲刈り作業が始まっています。
梵珠登山 9-15 (25)_600
りんごの実りも充分のようで、農家の姿が在れば、分けて頂いたところ。
梵珠登山 9-15 (26)_600

登山の始点となる、“少年自然の家”
私が小学校の頃も、そして娘も学習に来ています。
梵珠登山 9-15 (27)_600
ここからあらためて、梵珠の頂上に向かいます。
梵珠登山 9-15 (28)_600
ナラ林、
梵珠登山 9-15 (31)_600
赤松、
梵珠登山 9-15 (32)_600
植林のスギ、
梵珠登山 9-15 (33)_600
と、風景も変化しながら、
ただ、表示がないと迷う心配も感じますが、
しっかりと標されていますから安心。
梵珠登山 9-15 (34)_600
自然の家から50分程で、
ここが、松倉神社登山道入口。
梵珠登山 9-15 (35)_600
三十三観音は結構な傾斜です。
梵珠登山 9-15 (36)_600
松倉神社の高台、
梵珠登山 9-15 (37)_600
ここからの眺めもまた良し。
梵珠登山 9-15 (38)_600
参拝して、再出発。
梵珠登山 9-15 (39)_600
今回も猿に遭遇、
あたりまえですが、木登りが上手いですね。
梵珠登山 9-15 (41)_600
そして、朝に続き2回目の梵珠山頂上。
梵珠登山 9-15 (42)_600 
朝と同じような霞がありましたが、
それでもすばらしい陸奥湾の眺め。
梵珠登山 9-15 (43)_600

下山は、“サワグルミの道”を選択、
梵珠登山 9-15 (45)_600 
途中、八甲田展望所と
岩木山展望所が設けられています。
梵珠登山 9-15 (44)_600
八甲田展望所は木の葉が落ちてからですね。この時期では見通せないです。

“サワグルミの道”は、古くからの参詣道であったらしく、
鳥居をくぐって下山となりました。
梵珠登山 9-15 (46)_600 

GPSウオークの結果、
GPS梵珠 (1)_800 
歩行距離33.6km
歩行時間7時間12分となっております。

途中休まずでしたから、たいへん疲れましたね。


そして、今朝の岩木山です。
岩木山9-16_600
Secret

TrackBackURL
→http://akatarou.jp/tb.php/2529-a4307777