確定申告は済ませたのですが、漏れに気付きました。
更生申告11 (1)_600
扶養控除が漏れていましたね。
税法上のメリットはしっかりと使うべきです。
申告の訂正方法はよく分かりませんが、すでに還付金も頂いているので、取りあえず“更正請求”を作成。
更生申告11_600
更正請求書1枚で足りるようですが、
人数と控除額を書く欄の他、必須だと思う誰を扶養される人の記入ヶ所が不明です。
結局、更生の請求を行う理由を記入する結構小さい枠に、“扶養控除の漏れ”と書いて別紙で対象者の情報を記載しました。
取りあえず税務署へ。

ところが、申告期間中の直しは、“更生”ではなく、“訂正”にあたるそうです。
通常の申告書に新たに正しく書き直して、左上の空欄に赤が書きで“訂正”と記すとのことでした。
訂正申告1_600
とても簡単に書くことが出来るようにはなっていますが、制度が複雑なので、いやいや参ってしまいますね。


今朝岩木山は望めませんでした。
Secret

TrackBackURL
→http://akatarou.jp/tb.php/2315-6b5104cf