2013.11.21
今朝出勤途中の虹は、地平線から地平線のきれいな半円の虹でした。
虹が円に成らない理由は、太陽を背にして円の中心が太陽とは反対側に位置するので、半分が地面に隠れてしまうからだそうです。
ということは、地面が無かったら円で見えるということで、上空に昇ったら虹は円も有り得るということなのでしょうかね。
そして、先月板柳ウオークで岩木山に重なる虹がきれいでしたが、我が家からは岩木山と虹が重なることは無いこととなりますね。

今日のきれいな虹は撮影損ねたのすが、先日の虹はとても太い虹でした。
虹7_600
太く見える理由なども含め、虹の仕組みは理解が難しいですね。


そして、今朝の岩木山です。
岩木山11-21_600
Secret

TrackBackURL
→http://akatarou.jp/tb.php/2227-2bef01ff