弘前アップルパイの38回目はまた番外編で、板柳ふるさとセンター
ワークパイ (2)_600
“りんごワーク”の アップルパイです。製造担当職員さんが、防腐剤を使わないことなどの安心安全にこだわっているようで、持ち帰り、発送は出来ないそうです。売店か喫茶部で食べるしかないようです。
ワークパイ (4)
月に2回ほどしか焼いていないようで、つまり焼いた日に偶然訪ねないと無冷凍のサクサクパイには会えないことになります。通常は冷凍したものを解凍していただくことのようです。
喫茶では温かいアップルパイで、表面の輝きがとても美味しそうな印象。最初シナモンを強く感じますが、温かいためでそれ程強くは無いです。
ワークパイ (3)
紅玉はスライスしてあり、食感にも充分配慮した固さをうまく残しています。酸味充分ですね。
アップルティーのセットだとお得のようでお勧めのよう。


そして、今朝の岩木山です。
岩木山11-15_600
Secret

TrackBackURL
→http://akatarou.jp/tb.php/2221-7d5bf569