2017.02.17 奴寿司
奴寿司は消防団の打合せ。

たまには寿司屋もよろしい。
呑まないわたしは、



そして、今朝岩木山は望めませんでした。
2017.02.16 太宰の柿木
一年ぶりの以前の職場へ、
太宰も触れたであろう柿の木は健在でした。



そして、今朝の岩木山です。
岩木山2-16_500
2017.02.15 居酒屋愛八
小さい店ですからいつも混み合っている印象の居酒屋“愛八”、
消防団は頻度多しです。
愛八 (1)_500
メニューの無いこの店は、出されたものをすべて順番に食べるだけです。

鍋においてもしっかりこの店の特徴があります。
“郷土”“家庭”だと思います。
愛八 (2)_500


そして、今朝岩木山は望めませんでした。
2017.02.14 光風温泉券
じっこさんに「毎度」と言われるようになり、
割引率の高い回数券も買い、少し満足度アップの光風温泉。
光風券_300
早朝6時がうれしく、夜も8時まで開けてくれています。
光風湯_500
しかし、ここの温泉の、ダシの強さも好感です。

以前の書き込み1回目
以前の書き込み2回目


そして、今朝岩木山は望めませんでした。


蕎麦屋仕事ではないですが、
人気の草だんごは入ってくるお客の多くが目当てで、
私も同様食事前にと思い「直ぐあるなら団子1個」と言いましたが、作らないと無かったです。

鍋焼きうどん、
峠の茶屋鍋_500
900円の値段に少し気になって「海老の天ぷら入っていますか?」と確認、ちっちゃく平らな海老天でした。
辛い汁は出汁不足で、麺も少しぬかる感じです。

ひとりだけ、とても感じの良い従業員さんの親切に感心しましたが、
私には不足が感じました。


そして、今朝麓だけ望めた岩木山です。
岩木山2-13_500
歩こう会の定時総会です。
全提出議案承認、
例会、新役員など整い、活動の準備が始まります。
総会2017 (1)_500


そして、今朝岩木山は望めませんでした。
この時期の梵珠ノルディックは恒例のオダギリさん企画です。
もちろん、スノーシューウオークとなります。
梵珠2017-2-11 (1)_500
今日はかなったような晴天でした。
梵珠2017-2-11 (3)_300
登りは“サワグルミの道”
梵珠2017-2-11 (4)_500
この道がもっとも古く本来の参道だそうです。

今日はハガさんガイド先頭。
梵珠2017-2-11 (8)_500

岩木山展望所からは、格別な眺めの岩木山。
梵珠2017-2-11 (9)_500

新雪のとても歩きやすい道でした。
梵珠2017-2-11 (15)_500

冬しか育たないシダだそうです。
名前忘れました。
梵珠2017-2-11 (16)_500
こちらはツタ紫陽花で、
もちろんドライですが花弁まで付いています。
梵珠2017-2-11 (18)_500

ブナ林の中ウオークは神秘的でもあります。
梵珠2017-2-11 (22)_500

頂上から陸奥湾と、
梵珠2017-2-11 (23)_500
山頂七観音です。
梵珠2017-2-11 (26)_500

あったかスープの振る舞い後、下山はマンガンの道。
梵珠2017-2-11 (30)_500

ブナ大木は4人で繋がりました。
梵珠2017-2-11 (35)_500

という、天気に恵まれ、
ハガさんガイドまで伴った今年の梵珠スノーシュー、
梵珠2017-2-11 (38)_300

GOSの結果は、
歩行距離 4.21km
移動時間 3:12 
平均心拍数は、途中の休憩も含めての計測となり
91BPMとなっております。
GPS梵珠2017-2_500



そして、今朝の岩木山です。
岩木山2-11_500
2017.02.10 集い
PTAから依頼のあった広報誌寄稿は今日が締め切り。
どうにか昨日メール提出で間に合わせ、タイトルは”同級生”としましたよ。
アツシのライブのおかげで、同級生の付き合いも広がり、深くもなりました。

たまたま、今日は同級生の集い。
いつものようにパールムーンとなっております。



そして、今朝岩木山は望めませんでした。
“荒野の七人”のリメイク的な西部劇、
狙われた集落を7人のアウトローが救う物語ですが、
マグニフィセント・セブン_300
こういう映画もたまにはよろしい。


そして、今朝岩木山は望めませんでした。




インフルエンザが猛威をふるっています。
治療薬は、タミフル、リレンザ、イナビルとよく聞きますが、対処の目標をしっかり作っておいた方がよさそうです。

最近はリレンザを予防薬として使う方も多いようで、そして効果の高いような気がする点滴薬“ラピアクタ”は、 
病院でのインフルエンザの治療に用いられ、最も早い解熱作用があることがあるらしい。
インフル_500
インフルエンザは罹ったら自分も辛いのですが、それ以上に周囲に申し訳ないですからね。

わたしの場合は、通年のマスクと11月からはウイルスブロッカーを胸に下げます。
リレンザの予防での処方はもちろん保険外ですがあったら安心、やばそうなら直ぐ服用、
そして罹ったら速攻ラピアクタがよろしい様です。


そして、今朝岩木山は望めませんでした。
2017.02.07 うの鍋焼き
メニューの豊富さは感心です。
とてもお気に入りの浪岡うの食堂。
パンチを加えずして津軽人にもうける味と思っています。
鍋焼きももちろん美味しです。
うの鍋_500

以前み書き込んでいました。
略1年前
うの食堂鍋やき 以前の書き込み


そして、今朝岩木山は望めませんでした。
2017.02.06 水田と岩木山
知人に頼まれた津軽平野の稲作画像。
雪の被った岩木山と田植えが宜しいとのこと。

今年の田植えの書き込み画像をお勧めしようと思います。
田植5-14_600_500
この画像は私自身のお気に入りですね。

別の水田からですが、
田植5-21 (2)_600
太宰が表現した“十二単を拡げたようで、透き通るくらいに嬋娟たる美女”
田植5-21 (3)_600
岩木山の存在を改めて大きく感じます。


そして、今朝岩木山は望めませんでした。