鶴田社協ノルディックは、
津軽富士見湖でのウオークとなりました。
定期的に郊外に出てのウオークを行っているようです。

鶴の舞橋がコース上、
岩木山と重なるこの角度がいちばんの舞橋のながめと思います。
鶴田ノルディック (2)_500
富士見湖パークの結構な広さと多彩な施設をあらためて確認、
鶴田ノルディック (3)_500
階段を登ったら観音様広場。
鶴田ノルディック (4)_500
もちろん鶴の舞橋を渡り、
鶴田ノルディック (6)_500
今日の天気だと、展望所からの眺めもしばらく続きます。
鶴田ノルディック (5)_500
水面に点在するのは相当数の水鳥、半端ではない数でした。
鶴田ノルディック (7)_500
ここの堤防の遊歩道も橋同様に眺めがまた醍醐味。
鶴田ノルディック (8)_500

GPSの結果、
歩行距離 3.81km
実歩行時間 0:54 となります。
GPS鶴田10-16 (1)_500



早朝から、
ついでのせっかくウオークでした。

平地の紅葉はまだかと思っていましたが、所々の見応えに満足です。
廻堰歩き (1)_500

りんご園の赤がまた秋を感じさせてくれて、
早朝から園地は忙しそうな姿が見えます。
廻堰歩き (3)_500
妙堂崎の八幡様、
廻堰歩き (4)_500
鳥居ひとつひとつ、
また数種の巨木に神社の歴史を感じさせてくれます。
廻堰歩き (5)_500
近くの民家に有るモミの木、
廻堰歩き (7)_500
塀の中ですからなおさら大きさに迫力を感じます。
廻堰歩き (6)_500
この地域の農家はりんごと稲作のようで、
収穫前カラカラに乾いた転作大豆と岩木山ですね。
廻堰歩き (8)_500

GPSの距離、8.8km となっております。
GPS廻堰_500



そして、今朝の岩木山です。
岩木山10-16_500