2012.12.30 年越準備
今年も明日一日となり、ウオーキング協会から新年のウオーキングバッチが届きました。いつもの干支デザインですね。
バッチ_500
巳年ですね。今年、ウオーキングは全く実践できませんでした。
新年はしっかり掛かっていかないと。



今年一年は散々な年でしたね。
ただ、どうにか一年を通過出来たことにはホッとしていますが。

我家の場合、年越し準備はほとんどありません。特別な掃除もいらないし、鏡餅はおばあちゃんがついて準備してくれるし、年越し準備もおばあちゃんたちに全て預けていますし、まあ、年越し蕎麦ぐらい生蕎麦を茹でて食べたいのですが子供たちに合わせる手前そうもいかない。
簡単にいえば「新年を待つだけ」ってところで、こころの準備でしょうかね。

一年の締めに今までやってきたこと、一年のはじめにやってきたことも特別ないのですが・・・、
“一年の計は元旦にあり”ということわざがあります。
物事は最初が肝心であるというたとえでしょうが、日ごろお世話になっているカタオカさんから教えられたことに、「計画、準備をしっかりやって、本番は楽しむこと」に学び、しっかりした目標を持つことですね。
時間が解決しない、放置出来ない大きな問題がありますね。

巳年は特別な年でもありますから、新年こそ良き年にしないといけません。


そして、今朝の岩木山です。
岩木山12-30_500