2008.12.31 大晦日
今年も今日でおしまいです。
“やっと”といったところが正直なところです。
1年を区切ると今年は散々な年でした。
まあ、子供たちが病気なく過ごせたのですから、よい年と思うしかありません。

我家では両親と別居なため、年越しはそちらで過ごします。
そのため、正月の準備はほぼありません。

“子供たちに少しでも雰囲気を与えるため”としか説明のつかない準備をしました。
“謹賀新年”は玄関用。
謹賀新年2_400
まあ、他に準備したものといえば、
こんなものとか、
みかん_400
こんなものです。
新巻_400

2008.12.30 五所川原駅は
JR“びゅう”へ用事があり行ってきましたが、年の瀬とか帰省ラッシュといっても、津軽北部の五所川原駅では感じません。列車の到着時間の関係もあるのでしょうが。
五所川原駅2_400
吉幾三の“津軽平野”で歌われる“おどーが汽車から降りる”姿は、出稼ぎ者の減少と道路事情が便利になり見かけられなくなりました。
中心市街地の衰退?もあってかとても静かな年末の改札口でした。
五所川原駅1_400
大町開発が期待されます。
日本ウオーキング協会が発行する“ウオーキングライフ”、
会員ということで月1回送られてきます。2009年の始まりらしく富士山が表紙です。
ウオーキングライフ_400
というか、“2009IVVオリンピアード”が特集されているからですが、うまく重なっています。

オリンピアードはこちらを参考に クリック
世界中の誰もが自由に参加できる親睦、交流をも楽しむ国際大会だそうで、今回第11回でアジア初開催、富士山の雄大な自然の中で開かれるそうです。

私の今年のウオーキング活動を振り返ると、会例会やイベントへの手伝いなどで、10年目という節目らしい活動だった思いますが、生活とは結びつかないウオーキングであったと感じます。それは、イベント以外はほぼ歩くことが無く、ウオーキングの効果が身体には反映されていないと思うのです。まあ、新年からは積極的にいきましょう。でも、大会が主になりますが。
それと心配事がひとつ。もしかしたら、春に仕事とも関わってくるような気がして、少し不安を感じています。
2008.12.28 帰省の空港
青森空港も帰省ラッシュが始まったそうです。
さすがに寒気の強い今日はビルの外ではラッシュを感じませんが、
青森空港_400
到着ロビーは出迎えの人でいっぱいでした。
「オー」と声をかけられると、この吹雪で出迎えを頼まれた町内のその種の業者さん。
皆さんいろいろ事情があるようです。

今日は時々の吹雪で、着便も上空で着陸のタイミングを待つ状況。
館内アナウンスの「天候の回復がない場合は、羽田か三沢に向かいます」にため息。
「着陸します」にどよめきと笑い声。
迎える方も一日がかりとなってしまうことも。その業者さんも状況対応に悩んでおりましたが、着陸にほっとしていました。雪国の不便さを感じます。
2008.12.27 寒気
昨日から強い寒気が入りこみ、時々猛吹雪でした。
事故2_400
道路の凍結による転落事故に遭遇、怪我は軽かったようですが、消防隊員やらおおぜいの出動で大騒ぎでした。
2008.12.26 仕事納め
今年も残り5日となってしまいました。
役所関係は全国的に御用納め、役所庁舎玄関にも“謹賀新年”と張り出されています。仕事納め_400

今日発行の市広報も、新年の挨拶が表紙です。
<市広報>
娘にサンタからのメッセージが届いたようです。
サンタからのメッセージ_400
娘が1週間も前から窓に貼り付けたプレゼントのお願いメッセージに、返事を置いていきました。
はたして希望は叶うのでしょうか。私にはわかりません。
娘が生まれた年から、毎年ささやかながら家の行事となっております。
イブ3_400
と言うものの、毎年手薄になり今年は“クリスマスツリー”すら無いパーティですが、寒さに負けずみんな健康でいますから、それが一番の我家へのプレゼントでしょう。
サンタからのプレゼントは、子供たちの願いが届いたでしょうか。
1週間も前から窓の外に向けメッセージを貼り付けていましたから。
イブ_400
娘手作りのお楽しみ抽選会はプレゼントいっぱいでした。


2008.12.23 直筆太宰
“人間失格”の原稿を写真で綴じ込んだ本です。11月19日発行ですが昨日楽天ブックに注文、早速今日到着です。
印刷はとても綺麗ではっきりと原稿の姿が見えます。
直筆人間失格_400
“字が下手で、すみません”といった感じで、昔の言葉遣いなので読みにくいところも重なり、文豪にしては字が下手だなというのがまずの印象でしょう。一般的に太宰の遺書といわれる作品ですから、心境が字に現れているといえばそういう気もしますし、執筆するに何度も書き直し太宰がどのような所で悩んだのかがよくわかります。
太宰ファンなら話のネタで時間つぶしが出来そうですし、人間失格を読み直したくなった時に、自分のこころに添えることが出来る貴重な一冊かもしれません。

2008.12.22 降雪
昨日からの雪、だいぶ積もりました。
雪_400
今朝は除雪隊が出動していました。この様子だとホワイトクリスマスになりそうです。
北国の津軽でも、クリスマスには雪が積もっていてサンタはトナカイのソリでやって来るとは限りません。この時期の雪は根雪とはならないのが例年です。
今年は雪も併せて楽しめそうです。
1999年から参加している“岩木山スキーマラソン”のパンフが届きました。
スキーマラソンパンフ_400
当然いつものメンバーと参加はするのですが、今回ハーフにしておこうかとも思っています。
フル42kmは目標であった3回の完走を達成したので、参加を楽しむのも継続する方法かも知れません。
とりあえずメンバーと相談してから申し込みましょう。

これまでを整理してみると
1999 初参加 10km 完走
2000 湯段泊で前夜大騒ぎ、二日酔い ハーフ(21.0975km) 完走
2001 ハーフ(21.0975km) 完走
2002 ハーフ(21.0975km) 完走
2003 ハーフ(21.0975km) 完走
2004 フル 33?あたりの給水所で棄権
2005 フル(420.195?) 完走 制限タイム9分前3時間50分19秒
2006 フル(420.195?) 完走 制限タイム9分前3時間50分43秒
2007 雪不足のため中止
2008 フル(420.195?) 完走 3時間29分 自己新
といった具合です。
2008.12.20 お遊戯会
保育所のお遊戯会。息子は体系的にお遊戯は不似合いと感じていますが、その上手なこと、手をクルクルとまわしてたいへん立派でした。
遊戯会_400
別に私にも役目があります。
昨年に続いてサンタクロース役を頼まれています。
サンタ役3_400
保育所といっても広い会場なので、ピンマイクを付けられての大舞台。なかなか良いアイデアは浮かばないので昨年のシナリオを少しアレンジしての本番でした。
サンタ役2_400
まあ、どうせ会場に行くなら役割も無いと退屈でしたから。
家の子供たちにはばれていなかったようです。